リカ ちゃん 人形 歴史。 リカちゃん、愛される秘訣は 発売50年、認知度99%:朝日新聞デジタル

💕 ひとみちゃん• ほかに関連商品として着せ替え用ドレス、家具、ハウス等が発売されている。

5

😋 ホビーショーなどでは「かなでちゃん」という名前だった。 アニメに忠実なアイプリントで、衣装もアニメと同様のものが販売された。

☘ 「詳細は」を参照 ジェニーと同じタカラ(当時。

13

♻ カレンちゃん• 復刻版2代目リカちゃん• ファッションショーが組み込まれたテレビ番組風の企画であった。 や着物の着付け、料理が得意。 2008年発売。

20

✍ 同じくタカラトミーが展開している、「」の主人公「真中らぁら」をモチーフとしたリカちゃん。 「ファミリー編」「青空編」の2種が発売された。 憧れの職業のコスチュームシリーズとしてスチュワーデス、ナース、カフェ店員、メイドと順次発売された。

14

🤩金型が破損したとの噂があり同じ金型のメイリンと同様にしばらく新商品が発売されなかったが2002年に復刻版が発売された。 初期の睫毛は7本、後期は4本に変更されている。 その後、茶箱リミテッドフレンドシリーズで一般発売された。

16

☕ が得意で、将来の夢はデザイナー。

14