äŊįĢš ã˛ãĒ。 [B!] čŖåĨŗå„ĒãĢéĻ–ãŖたけīŧ éĢ˜æœ¨é™Ŋ菜īŧäē•æ‰‹åēƒå­īŧäŊįĢšã˛ãĒīŧã—とう和歌īŧã‚‚もはīŧã“ゆきīŧ ã‚Ŧチん娘īŧīŧã¤ãŧãŋå’˛īŧä¸Ļ木つかさīŊœãƒ•ãƒĒãƒŧでもæ´ģčēã™ã‚‹ã€ŒåˆĨ名最多ãƒĸデãƒĢ」īŊœčŖåĨŗå„Ēãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒĢ

😂 ã‚ĸã‚­ãŸãĄãĢãžãšã¯éŠ­æš¯ã§ãŽãƒŠã‚¤ãƒ–æĄˆã‚’æäž›ã™ã‚‹ã€‚ お暯はわずかãĢとろãŋがあるようãĒæ„Ÿã˜ã§ã€ãŠč‚ŒãŒã—ãŖとりつるつるãĢãĒりぞす。

5

👌 朝ぎ時間帯īŧˆ7:00īŊž10:00īŧ‰ã¯ã€åŽŋæŗŠåŽĸãĒらčĒ°ã§ã‚‚į„Ąæ–™ã§åˆŠį”¨ã§ãã‚‹ã¨ã„うことを教えãĻもらいぞした。 お暯はわずかãĢとろãŋがあるようãĒæ„Ÿã˜ã§ã€ãŠč‚ŒãŒã—ãŖとりつるつるãĢãĒりぞす。

đŸ¤Ŗ そぎčĩ°ã‚Šå›žã‚‹å§ŋã‚’ã€ã˛ã‚å­æ¯ã•ã‚“ã¯ã€ã„ã¤ã‚‚į›Žã§čŋŊい、éĢ˜ã„ところãĢį™ģればåŋƒé…ãã†ãĢčĻ‹ä¸Šã’る。 čŋĢ力ぎ゚テãƒŧジīŧ 500嚴前ãĢ、圧æ”ŋãĢč‹Ļã—ã‚€čž˛æ°‘é”ãŒäēŒåƒãŽčģå‹ĸãĢįĢ‹ãĄå‘かãŖた「加čŗ€ä¸€å‘一揆」。 そぎくせ、かぞãŖãĻãģã—ã„ã¨ã€ã—ã¤ã“ããĄã‚‡ãŖかいをå‡ēす娘ãĢ、「いい加減ãĢしãĒさい」と母が怒るときもある。

18

🚒 å’Œæžã•ã‚“ãŒã˛ã‚å­ã‚’é€ŖれãĻæ•Ŗ歊中、いつもぎå…Ŧ園を通りかかると、ã‚Ģナ゚がįŸŗåžŖぎそばãĢéģ’いįž¤ã‚Œã‚’äŊœãŖãĻいた。 ã“ãĄã‚‰ã‚‚ã„ã„é›°å›˛æ°—ã€‚

👈 æŦĄã¯ã‚Ģットするから。

19

📞 道はぞãŖすぐ1æœŦ道ãĒぎでčŋˇã‚ãšãĢčĄŒã‘ãžã™ã€‚ å‡ēčēĢã¯ã€é•ˇé‡Žãƒģ渋渊æŗ‰īŧˆįŒŋが渊æŗ‰ãĢå…Ĩã‚‹ã‚ˇãƒŧãƒŗãŒčŠąéĄŒãŽåœ°į„č°ˇæ¸Šæŗ‰ã‹ã‚‰ã‚šã‚°īŧ‰æ¸Šæŗ‰åŽŋãŽåžŠčˆˆã‚’į›ŽæŒ‡ã—ã€æąäēŦテãƒĢマエå­Ļ園ãĢå…Ĩå­Ļ。 ããŽã†ãĄã€ãģんとうãĢ母äšŗがå‡ēるようãĢãĒãŖた。

🤐 途中でįŦ‘いもįš”ã‚Šäē¤ãœãĻ、最垌は数äēēでå¤Ēéŧ“ぎéŸŗをéŸŋかせ、5äēē揃ãŖãĻæąēめポãƒŧã‚ēīŧ čŋĢ力ぎ゚テãƒŧジãĢãŠã˜ãĄã‚ƒãžãƒģãŠã°ãĄã‚ƒãžãŸãĄã¯å¤§å–œãŗぎご様子でした。

6

😛 「ã‚ĸã‚ŋã‚ˇãŽå¨˜ãĢäŊ•ã‹ã”į”¨īŧŸã€ã¨ã€ã˛ãĒ子ぎ前ãĢå›žã‚‹ã˛ã‚å­ 2匚は、čģŠãŽåŠŠæ‰‹å¸­ãĢæŠąãåˆãŖãĻ䚗り、č‡Ē厅からåˇĨæˆŋぞで毎æ—Ĩå‡ē勤する。 äŊé‡Žã˛ãĒこぎプロフã‚ŖãƒŧãƒĢâ€ĸ éŖŧいä¸ģと朝ぎæ•Ŗ歊をしãĻいたéģ’æŸ´ãŽã€Œã˛ã‚å­ã€īŧˆåŊ“時2æ­ŗīŧ‰ã¯ã€äŊ•ã‹ã‚’つついãĻいるã‚Ģナ゚ぎįž¤ã‚ŒãŽä¸­ãĢ果æ•ĸãĢéŖ›ãŗčžŧんでいãŖた。 å…ąæŧ”しãĻã„ãŸåąąį”°å­äš‹ã•ã‚“もビキニå§ŋãĢ思わずčĻ‹ã¨ã‚ŒãĻしぞãŖたそうです。