楽天 esim 再 発行。 楽天モバイル、物理SIM/eSIMの再発行手数料が無料に(ITmedia Mobile)

🤟 この時点で、元に入れていた機種は圏外になりました。

2

✌ つまり簡単にいえば、 物理的なSIMカードなしで、モバイルデータ通信できるようになるサービス という感じだろうか。 iPhoneや、その他eSIM対応端末でうまく利用出来なくても、楽天から保証されているものではないので当然であると考えて頂きたい。

19

☭ それは、SIMの再発行手数料を無料にしてくれたことです。

16

☢ eSIMを選択• 物理 SIM カードよりお金がかかる? eSIM はまだまだ対応機種が普及してはいないが、少なくとも 2018 年以降の iPhone 全モデル、2019 年以降の Google Pixel シリーズに搭載されている。

5

✆ 楽天自社回線エリアに接続する機会がない場合はそのままでも利用は可能なので、とりあえずはそのまま利用するしかありません。 eSIM再発行の手順 では、まいります。

⚐ しかし は5GB以降は 最大1Mbpsでデータ通信し放題なので、速度制限が気にならなければこのまま使い続けてもいいし、ツラくなれば主回線のワイモバイルに戻せば高速通信復活となるわけです。 nanoSIMは物理SIMなので、3,000円の手数料がかかりますが、eSIMは電子SIMなので、発行手数料0円です。

🤲 画面上部の「各種手続き」を選択し、「SIMカード交換」から画面の案内に沿ってお申し込みください。

13