矢野 顕子。 矢野顕子 (ヤノアキコ)|チケットぴあ

🚒 では、と共演を果たす。

9

🔥 さまざまなルールがあると言われているエホバの証人。 日本では現在までに30枚のオリジナルアルバムを発表。 こうして矢野顕子の旧作を振り返った時に驚くべきことは、還暦を超えた歌声に全く衰えがないことです。

✇ 2020年 - [ ]• 1043351 views• (1998年、監督)主題歌に「」が採用• 娘、によると「母は宇宙人です」ということだから。

14

😗 離婚後かもしれないけど、美雨さんによるとお互いの音楽に触れないようにしてると思ったら、母・がのコンサートに行くという。 (、監督)音楽監督• 5月より、雑誌「」において、コラム「」の連載を開始。

2

🤩 アメリカ合衆国在住であり、日本国外のミュージシャンとのセッションも多くこなしている。

16

😚 -「わたしはすてき」- アルバム『Quatre』収録(1979年)、作詞。 -「1,2,3」- アルバム『Love, Gratitude and Other Distractions』収録(2013年)、ボーカル・ピアノ。

13

🙌 烏龍茶CMに出演。 「アッコと2人で、手作りっぽく育てるよ」と語った当時の坂本龍一の言葉からは、矢野顕子との夫婦円満ぶりがうかがえました。 -「Under Heavy Hands And Hammers」(ピアノ)「Far East Man」(コーラス)-『春がいっぱい』(1981年)収録。

🖖 近年の活動では、 2016年、ソロデビュー 40周年を迎え、所属レーベル・事務所の垣根を越えた ALL TIME BEST ALBUM『矢野山脈』をリリース。

14