ブラック ブレット。 ブラック・ブレット

😔 シリーズ構成 -• 四賢人が機械化手術に当たったが、手術成功率の低さ、機械のメンテナンスなどに莫大なコストがかかり、加えて何のコストもなく自然に生まれてくる「呪われた子供たち」の能力の高さが判明したために、数年前に凍結された。

5

🍀 様々な行き違いはあったものの蓮太郎も「木更を幸せにできるのはこの男」と一歩引く姿勢を見せるほどであったが、実際は「五翔会」のため木更を飼い慣らして天童一族にけしかけることが目的であり、持ちうる権力を利用して蓮太郎を殺人犯に仕立て上げ、それに伴いペアを失った延珠をIISOに引き取らせ、ティナを長距離狙撃の重要参考人として拘束し、天童民間警備会社を活動不能に陥らせて木更を心身ともに消耗させて籠絡しようと画策する。 小説既刊一覧 [ ] タイトル 初版発行日 1 ブラック・ブレット 神を目指した者たち 2011年7月8日 2 ブラック・ブレット2 vs神算鬼謀の狙撃兵 2011年10月8日 3 ブラック・ブレット3 炎による世界の破滅 2012年5月10日 4 ブラック・ブレット4 復讐するは我にあり 2012年8月10日 5 ブラック・ブレット5 逃亡犯、里見蓮太郎 2013年7月10日 6 ブラック・ブレット6 煉獄の彷徨者 2013年10月10日 7 ブラック・ブレット7 世界変革の銃弾 2014年4月10日 漫画 [ ] ブラック・ブレット [ ] もりのほん作画で、2012年10月号から2014年8月号までにて連載された。

20

😈 8巻は2014年内の刊行が作者のツイッターにて示唆されていたが [ ]、作者の体調不調により新刊発売の目途がたたないまま2015年3月を最後にツイッターの更新は途絶えており 、2020年現在まで刊行には至っていない。 人類は狭い国土に追いやられ、恐怖と隣り合わせの中、絶望とともに生きていた。 本来火垂に贈られるはずだったそれは、鬼八の思わぬ形で本懐を成し遂げたことになる。

2

🌏 物語初期のIP序列は12万3452位だったが、元IP序列134位の影胤に勝利し、ステージVのガストレアを倒した結果IP序列を1000位まで上げ、聖天子暗殺事件でティナに勝利したことで300位となり、第三次関東会戦直後の時点では延珠とのペアで210位。 蓮太郎に仮面をつけていることを聞かれると「この仮面の下にあるのは、君の顔だよ。 公立の勾田高校に通っているが、スポンサーの未織との契約から仕方なくであり、本人は必要性を感じていない。

17

❤️ 埋蔵は火山列島に偏って分布するため、日本では多く産出される。 モデル・のイニシエーター、四賢人の1人エイン・ランドの造り出した「ハイブリッド」強化狙撃兵。

8

🤘 普段封じている力を解放すると目が赤く光り、高い運動能力と動物因子に応じた特殊能力を発現する。 機械化兵士として存在意義を求め、戦闘の世界を望んでいる。 ガストレアウイルスは生物の遺伝子に影響を与えるため、「呪われた子供たち」はその全員が女性になる。

18

✆ 海棲ガストレアによって漁が不可能なため海産物は養殖頼み、穀物類は外周区の集団農場で効率的に生産することで自給率を保っている。 対戦車ライフルの弾丸を弾き、工事用クレーンの鉄球すら阻むことができる。

15