日東 電工 の 株価。 日東電工(6988)の株価が急落|決算の失望売りが濃厚

🤛 ・掲載されている内容に関しては、万全を期しておりますが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。

19

😂 キーワードは「スマートフォン」需要の減退 冒頭に書いたとおり、同社の主力はインダルトリアルテープとオプトロニクスです。 各項目の意味と更新頻度については「」をご覧ください。

☢ ・「日経平均株価」に関する著作権並びに「日経」及び「日経平均株価」の表示に対する知的財産権その他一切の権利は、全て日本経済新聞社に帰属します。

7

👎 これまでアップル、サムスンなどを代表にスマホの販売が好調でしたが、その状況に陰りが出ているということは日々のニュースでも耳にすることが多いです。 身近にあるところでは掃除に使うコロコロだったり、スマホのフィルムなどがあります。 - 3月1日(月)12時43分• - 2月26日(金)9時40分• これは半導体市場にも影響を与えています。

☣ 時価総額1兆円を超える大企業でも1日でこれだけの株価下落をするのが日本の株式市場です。

9

♻ 日東電工の詳細については過去記事に書いていますので、こちらをご参照ください。 ・為替情報はSBIリクイディティ・マーケット株式会社から提供されています。 なお、自己資本比率70%を超える同社の財務状態は健全そのもので、倒産などという懸念はあり得ませんし、下方修正はされたものの、 同社の利益率は依然業界トップクラスであるのは間違いありません。

👋 - 2月27日(土)7時20分• - 3月1日(月)7時20分• - 3月1日(月)11時30分• 減収減益の原因は 日東電工の株価急落の要因は上に書いたとおり四半期決算発表時の低調な業績推移と通期業績の下方修正がきっかけなのは間違いないとは思いますが、これの要因について同社の決算資料で触れられていましたので引用します。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。