コロナ 感染 者 数 都 道府県。 コロナショックが直撃~九州経済の現状を検証する (前):【公式】データ・マックス NETIB

🤛 東京都は都内で集中治療室に入っている新型コロナウイルスに感染した患者全員が、必ずしも重症とはいえないと説明しています。 65歳以上は22人。 本当にシビアな重症の患者さんたちに対して、都は今後、どういう医療提供体制を構築していくべきか、それを予想し、それに合わせた作戦を作っていくために利用するものだ」と説明しました。

8

❤️ 各都道府県のピーク時の1日当たりの新規感染者数の合計は2788人。 ・8位 福岡県 前日比+1人の655人 前日比+0. 厚労省の担当者は「計画を上回る場合は実際の感染状況に合わせて各都道府県が対応していく」としている。 また、流行の拡大によってそもそも集中治療室を症状の重さにかかわらず新型コロナウイルスに感染した患者専用とする病院もあるということです。

8

🚀 ただ、都道府県ごとにみると、大阪府では最大想定を96人上回った日があるほか、島根県では最大想定の5倍以上、沖縄県は4倍以上がすでに確認されている。 このため、都としては、集中治療室に入っているかいないかにかかわらず、人工呼吸器か「ECMO」と呼ばれる人工心肺装置を使っている患者のみを「重症者」として集計しているということです。

😀 国の基準に基づいて都内の新型コロナウイルスの重症者を報告するよう求められていることについて、小池知事は、「国がそのようにおっしゃるので国へはその方向で情報を提供する」と述べました。

9

🤝 また、西村大臣は、21日午前10時半から、専門家による政府の分科会を開催し、感染状況の分析やワクチン接種のあり方などを議論することを明らかにしました。 入院患者数は2万780人で、うち2928人が重症患者だと推計された。

7

👌 【表1】は新型コロナウイルス感染者の都道府県順位表である。 <まとめ> 新型コロナウイルスの感染拡大の影響は、個人経営・中小企業だけでなく上場企業にも広がっている。 一方、福岡県の新規感染者は2人で、4日連続で10人を下回った。

3

😆 大阪府では新たに156人の感染が確認された。 国内では3日、新たに866人の新型コロナウイルス感染者が確認された。